症状別 漢方の教え

KAMPO KNOWLEDGE
更新日:2021/12/01 (水)

③生理周期が短い:頻発月経

生理の周期が不規則で、25日未満で出血を繰り返す場合を頻発月経と呼びます。漢方では月経周期が連続して2回以上、しかも7日以上繰り上がる状態をいいます。3~5日早くなっても他に明らかな症状がないものは該当しません。
原因
黄体機能不全があるとみられる場合があります。
漢方的には、血液を血管内にとどめる(固摂といいます)「気」が足りない場合や、血液自体が熱を帯びている場合に起こることが多いです。慢性疾患や過労、更年期などが関係することがあります。
疲労感が強い方は気を補ったり、イライラ感や不眠など熱を帯びている症状が強い方は清熱したり熱を生じさせないよう整える漢方を使うことで、生理周期も整っていきます。
日常生活では、就寝時間をできるだけ早めたり、十分な休息をとることが大切です。
基礎体温のパターン
高温期が短いタイプ
体温がギザギザタイプ
代表的な漢方薬
加味帰脾湯、六君子湯、補中益気湯、滋陰至宝湯、竜胆瀉肝湯、加味逍遙散、知柏地黄丸、清心蓮子飲など