症状別 漢方の教え

KAMPO KNOWLEDGE

胃腸の悩み

「吐き気やげっぷが続いて辛い」「食べても太れない」「便秘と下痢を繰り返す」「整腸剤が手放せない」「便秘薬がどんどん増えている」などでお困りの方には、胃腸の働きを整えていく漢方薬が効果的です。
どうして「胃腸の悩み」に漢方が効果的なのか?
胃腸症状でお悩み方は、気の巡りが乱れていたり不足している可能性が高く、漢方でいう「脾(胃腸)」が弱っている場合が多いです。ストレスなどの精神的な要因が脾に負担をかけている場合もあります。
漢方では下痢・便秘などの症状そのものを取り除くだけではなく根本を立て直していくので、繰り返す不調に悩まない生活を目指すことが出来ます。
具体的な症状の対処法
効果的な漢方薬の使い方と代表例
例えば同じ下痢でも、症状が現れるタイミングや頻度、疲労感の有無、冷え、食欲、生理の状況といった体質や、ストレス、食生活、睡眠などの生活習慣によっても原因は様々。自分に合った漢方薬を飲むことで、下痢を繰り返さないお体に整えていきます。

また季節の気候(気温・湿度)や生活状況などによって症状が変化する場合にも、その都度状態に合わせた漢方薬を飲むことで、急性期の症状に対処しながらもしっかり根本的にお体を立て直すことができます。

ここでは代表的な漢方薬を挙げていますが、実際にご用意できる漢方薬はこの他にも240種類以上あります。
その中から自分にぴったり合う漢方薬をお飲みいただくことが、改善への近道です。
※下記に代表的な漢方薬について紹介していますが、最適な漢方薬をお飲みいただくには専門家に選んでいただくことが大切です。
最適な漢方薬を