症状別 漢方の教え

KAMPO KNOWLEDGE
更新日:2022/02/01 (火)

男性更年期障害(LOH症候群)と漢方

男性の年齢と体の変化

某有名薬酒メーカーのCMで、女性は7の倍数で体が変化する、というのを見た方もいらっしゃるかと思います。
実は、男性版もあり、男性の場合は8の倍数で体が変化します。
しかしながら、現代は随分と長寿になり、50〜60歳が寿命だったこの頃とはかけ離れている印象もありますね。
男性の場合は、以下の8の倍数を当てはめると老化現象が始まる40歳頃から徐々に更年期の不調が始まり、64歳頃にかけてじんわりと進行します。
現代では寿命が10〜20年は伸びているので、50歳ごろから70歳ごろが男性更年期にあたるのではないでしょうか。

↓「素問 上古天真論篇」より
8歳になると腎気が実しはじめ、歯が生え変わり、さらに成長が進む、
16歳になると腎気が盛んになり、天癸が至り、精気が充満し、子供がつくれる
24歳になると腎気は平均し、筋骨強くなり、成長は極点に
32歳になると筋骨さらに剛健に、筋肉は逞しく豊満に
40歳になると腎気は衰えはじめ、髪がぬけはじめる
48歳になると陽気が衰退し、やつれ、白髪が生える
56歳になると肝気が衰え、筋肉は動けず、天癸が枯れて精は少なくなり、
64歳になると歯も髪も抜けてしまう

男性更年期症状が起きやすいタイプ

男性・女性問わず、更年期障害は、体が老化していく過程で起こってくる症状です。
つまり、老化現象を加速させる因子があると、更年期障害が起きやすいと言えます。
大きく以下の4タイプがあります。あなたはどのタイプに当てはまりますか?

①過労・慢性疾患・不規則な生活で命を消耗させているタイプ
②胃腸が弱く、十分な栄養が体に行き渡らないタイプ
③ストレスが多いタイプ
④飲食の不摂生や運動不足で老廃物が溜まっているタイプ

①過労・慢性疾患・不規則な生活で命を消耗させているタイプ

そんな生活していたら早死にするぞ!と言われるタイプです。
多忙、重労働、慢性病、不規則な生活、過度の性生活などで命の消耗は加速されます。
また、生まれ持った生命力が弱い人も、持ちこたえられる期間が短くなります。
年齢に限らず、無理をしてきた人は、更年期症状が早めに始まることが多いです。

【症状】
頭がぼーっとする、腰痛、足がだるい、疲れやすい、頻尿、耳鳴り、寝汗、性欲がない
【おすすめの漢方】
六味地黄丸(ろくみじおうがん)、八味地黄丸(はちみじおうがん)鹿茸(ろくじょう)、女貞子(じょていし)など

②胃腸が弱く、十分な栄養が体に行き渡らないタイプ

胃腸は食事からエネルギーや栄養を取り込み、一部は生命エネルギーとして蓄えに回されます。新しく取り込めるから、また次の日も元気に生きていけます。
胃腸の力が弱ければ、生命エネルギーを補うどころか、逆に生命エネルギーの消耗を早め、老化を進めます。

【症状】
食欲が少ない、太れない、下痢しやすい、体がだるい、前向きになれない
【おすすめの漢方】
補中益気湯(ほちゅうえっきとう)、六君子湯(りっくんしとう)、十全大補湯(じゅうぜんたいほとう)、人参養栄湯(にんじんようえいとう)、帰脾湯(きひとう)など

②胃腸が弱く、十分な栄養が体に行き渡らないタイプの男性更年期障害の改善例

③ストレスが多いタイプ

ストレスにより自律神経が乱れ、体内のペースメーカーがキャパオーバーになっている状態。生命力が弱ってくると、自律神経自体もパフォーマンスが下がります。その下がった状態で、ストレスや過度の緊張が掛かると、耐えきれなくなり仕事が渋滞。自律神経の乱れから様々な不調が起こります。

【症状】
憂鬱感、イライラ、のぼせ、動悸、多汗、口苦、脇腹が張る、めまい、頭痛、吐き気、喉のつかえ感
【おすすめの漢方】
柴胡桂枝湯(さいこけいしとう)、柴朴湯(さいぼくとう)、四逆散(しぎゃくさん)、抑肝散(よっかんさん)、加味逍遥散(かみしょうようさん)など

③ストレスが多いタイプの男性更年期障害の改善例

④飲食の不摂生や運動不足で老廃物が溜まっているタイプ

年齢と共に代謝も下がるのに、それに見合わない過度の飲食や運動不足が続くと、脂肪やコレステロール、尿酸、どろどろ血が溜まる一方になります。これらは全身に届けるべき気血の巡りを邪魔したり、内臓の働きを低下させ、慢性病を生みます。これについては、更年期の原因の中で唯一、生活習慣で予防できることです。

【症状】
胸苦しい、体がだるい、頭が重い、思考が鈍い、胃が重い、口が粘る、痰が多い、軟便、尿が濁る、眠ってもすっきりしない
【おすすめの漢方】
温胆湯(うんたんとう)、加味温胆湯(かみうんたんとう)、茵蔯五苓散(いんちんごれいさん)など

あくまでも、漢方は体質に合ったものを飲むのが一番効果的です。
特に、更年期など年齢とともに起こる心身の変化は、長く付き合っていくものだからこそ、ぴったり合うもので、これからの毎日を快適に過ごせると良いですね!