症状別 漢方の教え

KAMPO KNOWLEDGE
更新日:2021/10/19 (火)

②生理周期が長い:稀発月経

生理の周期が正常よりも長く、39日以上3ヶ月以内で出血が起こる場合を稀発月経と呼びます。
原因
多嚢胞性卵巣症候群や子宮筋腫、子宮頸がんがある場合にみられることがあります。
漢方的には、体の中によどんだ水分「痰湿(たんしつ)」や流れの悪い血液「瘀血(おけつ)」がたまっている場合や、冷えや血液不足で血流が悪くなっている場合、ストレスなどで気の巡りが悪いために血流が悪くなっている場合など、様々な要因が考えられます。
それぞれの要因によって漢方薬を使い分けることで、定期的に生理が来るように立て直していきます。
食生活や睡眠、ストレスとの付き合い方なども大きな要因となるので、背景に何があるのか探り見直していく事も根本改善のポイントです。
基礎体温のパターン
高温期が無いタイプ
体温がギザギザタイプ
代表的な漢方薬
温経湯加味逍遙散八味地黄丸、芎帰調血飲第一加減、十全大補湯、鹿茸など