症状別 漢方の教え

KAMPO KNOWLEDGE
更新日:2021/10/19 (火)

漢方みず堂の漢方ダイエットについて

『ダイエットはしたいけど、なかなか続かない、続ける自信がない』という方のために漢方みず堂では、漢方専門相談員が完全担当制で、時には厳しく、時には優しく責任をもってサポートいたします。今までいろいろなダイエットをやってきた方も、なかなかダイエットをする勇気がなかった方も、最後のダイエットと思って「漢方ダイエット」に挑戦してみませんか。
『ダイエット(diet)』とは『食事習慣』
漢方みず堂では、漢方薬をお飲みいただくだけではなく、食事習慣の見直しも一緒にさせていただきます。
『ダイエット(diet)』とは本来、『食事療法』という意味があります。ギリシャ語の『diaita(ディアイタ)』を語源とし、『生活習慣』『生き方』といった意味もあります。突き詰めると、「何のために生き、どう死んでいくのか」。
つまり『ダイエット』とは、痩せるために・病気を治すために無理のある食事制限をするものではなく、『「あなたらしく生きる」ことにつながる食事習慣』、と考えることもできます。
そこで漢方みず堂の漢方ダイエットでは、体重・体脂肪・検査値といった数字的な目標を追うだけではなく、漢方薬による体質改善と、食生活や養生法のご提案を通して、お客様が美しく健康で快適な人生を送るためのサポートをし続けることを大切にしています。
お客様と相談員の二人三脚で目標達成!
漢方みず堂での漢方ダイエットでは、10日間で約2kg減、1ヶ月で約5kg減をひとつの目安としており、実際に実現されるお客様が多くいらっしゃいます。そしてその後も、さらなる目標を目指して続ける方、リバウンドしないために続ける方、維持しながら体調管理や他の気になるお悩み改善のために続ける方など、お客様によって様々です。
まずはお客様のお悩み・体質や生活について詳しくお伺いし、太りやすい体質を招いている要因を探し、おひとりおひとりに合わせた漢方薬を240種類以上の中からお選びします。それに加え、身体を作る上で大切となる日々のお食事についてもお話させていただきます。
「私にできるかな?」「続けられるかな?」と初めは弱気だったり不安な方も、いつの間にか楽しんで続けられている方がたくさんいらっしゃいます。気になることや不安に思われることは、何でもお話いただければと思います。ひとりで頑張るのではなく、二人三脚で、私たち相談員が心身ともに徹底サポートさせていただきますので、ご安心くださいね。
3つのポイントを押さえた効果的な漢方ダイエット
ダイエットで大切なポイントは次の3つです。

①痩せやすく太りにくい体を作ること

②食べたものが脂肪につかないようにして体脂肪を落とすこと

③カロリーを抑えて体重を落とすこと



そこで漢方みず堂がおすすめしているのは「① 漢方薬 ② 漢美爽水 ③ 漢美膳」の3つをお一人お一人に合わせて組み合わせ、体に負担をかけず美しく健康的にダイエットする方法です。お客様が希望される目標体重や期間などに合わせて、様々な方法をご提案いたします。
①漢方薬
丁寧に体質をお伺いし、痩せない理由、太る理由を解消する漢方薬をお選びします。漢方薬は、本格的な煎じ薬や持ち運びに便利な粉薬など、ライフスタイルに合わせてご用意できます。漢方薬は自分の体質に合ったものを飲むことで、痩せやすく太りにくいお体に整えていくことができます。
特に市場に出回っているダイエット漢方は「実証」タイプのものが多く、タイプが違うと効果を感じられないばかりか、逆に代謝が悪化してしまうこともあります。
②漢美爽水
漢美爽水は菊芋・アカベ・サラシアを配合した、GI値に着目したダイエットサポート飲料です。食品に含まれる糖質の吸収の度合いを示すのが「GI」。GI値が低いほど、糖質の吸収が穏やかで太りにくいと言われています。30年ほど前から、白米より玄米、食パンよりライ麦パンなどの、GI値が60以下の食品を取ることが生活習慣病の予防にもつながると言われ、ダイエット業界では常識になりつつあります。食事療法として、③の漢美膳と一緒にお飲みいただくと、ダイエットで一番辛い「空腹感」を和らげてくれる頼もしいアイテムです。漢美爽水は、食事や間食の直前に飲むと非常に効果的です。
③漢美膳
バランスダイエット食である漢美膳は、カロリーを抑えつつ必要な栄養素がとれる食事を実現します。原料は全て天然由来のものを使用し、コラーゲンをたっぷり配合しているため、綺麗に、そして健康的にダイエットできます。漢方的に体を冷やさない温かいスープタイプというのもポイントです。それぞれに美味しい3種類の味で飽きずにダイエットを続けることができます。