症状別 漢方の教え

KAMPO KNOWLEDGE
更新日:2021/10/19 (火)

全身が冷えるタイプ

季節に関係なく、ずっと体が冷えていて寒いと感じる状態の方が多いです。年齢問わず若年者から高齢者まで多くの方、特に女性が感じやすい症状です。
漢方的な原因
漢方的にみると、体を温める力「陽気(ようき)」が不足している場合が多いです。
原因になりやすいのは、過度のダイエットによる食事量の不足や、筋力が無くなってくることによる基礎代謝の低下など、体の中に熱量が足りなくなるようなことが多いです。もともと陽気が不足している場合もあります。
陽気を養うために、まずは日常生活を見直してみましょう。必要な量の食事をバランスよく摂ること、定期的な運動で筋力を維持すること、十分な睡眠時間を確保することが大切です。
漢方薬としては、陽気を補ったり養う力をつけるものが使われます。他の症状や体質を加味して選ばれます。
代表的な漢方薬
補中益気湯、桂枝加朮附湯、人参湯、鹿茸など