症状別 漢方の教え

KAMPO KNOWLEDGE
更新日:2021/11/05 (金)

産後太りを漢方ダイエットで解消!

卒乳後徐々に増えて+10㎏

36歳150㎝52.5kgの2児のお母さん。

2か月後に控えた従妹の結婚式のため、服がはいらないから痩せたい!と最初にご相談いただきました。

3年前に2人目のお子さんを出産、去年卒乳したのにも関わらず食べる量が多いまま・・・・当然徐々に体重も増加。

妊娠が分かったときは42kgだった体重も現在は52.5kgまで増加!お腹・お尻まわりをきれいに痩せたいということでした。

一番のお悩みはダイエットですが、10年前から喘息で激しい咳。発作を起こすとおさまらず、ひどい時にはステロイドを服用しており終始咳がお辛いご様子でした。

産後ダイエットは無理は禁物

産後はただでさえ出産して消耗したお母さん。

赤ちゃんの授乳やお世話など休む暇もないために、無理なダイエットは禁物です。

運動もままならない時にどうやって体型を戻していくか、産後ママにとってはとても関心のあることではないでしょうか?

消耗した体を補いながら、体のバランスをとっていく漢方薬は、そんな産後ママの強い味方です。

この方も単に体の代謝が落ちていたというよりは、体の消耗があり喘息も酷い状況。

まずは体の不足しているものは補い、余分なものを出す漢方で、体の内側から綺麗にしていきました。

綺麗に痩せたいという気持ち

漢方をスタートして一か月たたないうちに咳はおさまり、体重も-1kg、-1.5kgと順調に減っていきました。

最初はお辛そうだった体調もいい調子の時期が長くなってくるように。

ダイエットはじめて半年で体重-11.6kg!

目標だった45kgも突破し40kgに。

お洋服もSサイズが入るようになり新しく服を新調!

以前ご主人さまからプレゼントされた真っ赤なコートもとてもスマートにきこなされていたお姿がとても印象的でした。

そして何より、きれいに痩せたい!という気持ちが頑張ることつながっていたんだと思います。

ダイエットはとにかく続けることが大事。改めてそう感じさせていただきました。