漢方よもやま話

『 川 』

カテゴリー:心の栄養
心身一如
心と体は一つという漢方の考えがあります。
体が元気に美しくなるには、心の美しさも必要です。
皆様に本当の意味で元気に美しくなっていただきたいと願い
「心の栄養」になるお話をお送りいたします。
『 川 』

ひるは


ひかりのなかを


よるは


やみのなかを


ながれてゆく川


だから川は


美しいのだ


なぜなら


この二面の世界に


執せず


着せず


サラサラと


海に向かって


ながれてゆくからだ


 


※坂村 真民 著 「詩集 念ずれば花ひらく


この文章は漢方みず堂暦2016年10月号に掲載されたものです。
漢方みず堂暦は毎月1日に発行し、漢方みず堂各店舗にて無料で配布しております。
当サイトに掲載している記事・画像等の無断転載はご遠慮ください。