漢方よもやま話

  • 「みず堂のなるほど漢方塾」~ダイエット第3弾~
  • YOMOYAMA > 
  • TOP > 

「みず堂のなるほど漢方塾」~ダイエット第3弾~

RKB毎日放送「みず堂のなるほど漢方塾」
毎週日曜日「サンデースイングライフ」内にて午前11時45分ごろからお送りしている「みず堂のなるほど漢方塾」の内容を一部改訂して掲載しています。
「ダイエット第3弾」2016/5/1放送分

中嶋さん)河端先生、あかね先生よろしくお願いします。


河端・福田)よろしくお願いします。


中嶋さん)世間はゴールデンウィークですが、漢方みず堂さんは休まず営業中ということで、普段忙しくていけない方もご相談に行くチャンスですね!


福田)先月21日にオープンした博多駅の博多マルイの5Fに漢方みず堂博多マルイ店があります。ゴールデンウィークでお出かけになる方もいらっしゃると思いますので、ぜひお立ち寄りください。お待ちしております。


中嶋さん)どんたくのついでに、新しくできた博多マルイを見に行く方も多いでしょうからね!さて、今日は漢方ダイエット第3弾ということで、実際に痩せた方の例をご紹介いただきます!


福田)ここ最近は、40~50代のダイエットのご相談が非常に多く、ラジオをお聞きになって86歳の方もダイエット挑戦して頂きました。今日ご紹介するのは半年で13.6Kgのダイエットに成功した62歳の女性です。


中嶋さん)うわ~すごいですね。漢方みず堂さんの情報サイト、漢方ノートで検索していただくと、たくさんの漢方ダイエットの成功例が載っています。その中の最新記事ですね?悪性リンパ腫の後、体調がすぐれないこともあって、ダイエットを決意されたとのことですね?


河端)単に痩せるということもですが、体の様々な不調が一緒に改善できるのが、漢方ダイエットの良いところです。この方も、悪性リンパ腫の治療をされた後、毎年のようにインフルエンザにかかるので、体調を良くしたいということでご来店されました。


中嶋さん)今年はインフルエンザにも風邪にもかからなかったそうですね!それだけではなく、血圧やコレステロールの薬も飲まなくて良くなり、膝が痛くて正座できなかったのが、正座できるようになったとのこと、漢方ダイエットって素晴らしいですね。


福田)大病された後ですので、やはり無理なダイエットは禁物です。漢方ダイエットは、無理なく健康的に体重を落とし、漢方薬で体調を整えることができるので、大病された方や年配の方、産後のお母さんなど無理ができない方にも安心して挑戦していただけます。


河端)自分に合った代謝を高める漢方薬を飲むことで、体の気血水の巡りが良くなり、食事や運動だけではなかなか落ちなかった体重が、すっと落ちてきます。特に、日本人女性に多い下半身水太りタイプは、余計な水が下半身に溜まっていますので、すっきり出すことでストンと体重が落ちます。


中嶋さん)なるほど、漢方は代謝を高めて太りにくく痩せやすい体質にしてくれるんですね!それであれば、リバウンドの心配もなさそうですね?


福田)その通りですね。一人一人代謝が悪い原因は違いますので、ご自分の症状体質に合った漢方を飲むことが大切です。


中嶋さん)そして、今日ご紹介いただいた方も最初の10日間はおなかがすいてつらいとか、飴ぐらい間食していいでしょ?と言われてたのを、担当の方が甘い言葉はお客様の為にならないと厳しく励ましてくださったそうですね?


河端)何事も最初が肝心で、10日しっかりやると2Kgぐらいは皆さん痩せますからね。その10日間はこちらも厳しくお電話で励まします。結果が出ると、ダイエットは楽しくなってきます。今までいろんなダイエットを試したという方もぜひ最後のダイエットと思って挑戦してください。


中嶋さん)完全担当制というのは、心強いですよね。6月まで最大半額になるキャンペーンも実施中とのことです。詳しくは漢方みず堂のホームページをご覧ください。


RKBラジオ「みず堂のなるほど漢方塾」では代表取締役河端と漢方専門相談員福田茜がパーソナリティの中嶋順子さんと分かりやすく漢方のお話をしています。
番組内では“厳しい河端先生”“やさしい茜先生”として月末恒例のリスナーからの質問コーナーでは毎月たくさんの質問をいただいています!(福岡1278kHz 北九州1197kHz 大牟田・行橋1062kHz)
当サイトに掲載している記事・画像等の無断転載はご遠慮ください。