漢方よもやま話

  • 「漢方で健康!」~ダイエット④~
  • YOMOYAMA > 
  • TOP > 

「漢方で健康!」~ダイエット④~

NBCラジオ佐賀「漢方で健康!」
毎週水曜日午前10時10分ごろからお送りしている「漢方で健康!」の内容を一部改訂して掲載しています。
「ダイエット④」2016/3/23放送分

牟田さん)みなさんおはようございます。早いもので三月も残すところあと一週間ほどとなりました。新年度に向けて体調もしっかりと整えていきましょうね!早速ですが、本日のテーマは「ダイエット」です。いよいよ第4週目に突入ですね!


千代樵)はい。今回も過去の事例をお話ししようと思います。今回は「産後ママ」のダイエットの成果をご紹介します。

        

戸塚さん)産後に体型を維持するのはとても大変だと聞きます。出産を控えた方も気になる話題ですね!


千代樵)そうですね!ご紹介するのは30代で2児の母である産後ママさんです。この方は、2人目のお子さんの出産を経て卒乳した後から食べる量が増え、気がつけば妊娠前よりも体重が10キロ近く増えていたそうです。


牟田さん)産後なので栄養をつけるという意味では、食欲があることはとてもいいことだと思いますが、女性はやはり体型が気になるんですね・・。


千代樵)そうですね、この方がダイエットを決意されたのは、知り合いの結婚式に着ていく服をカッコよく着こなしたいということでした。そして、更にお話しをうかがっていると、この方は10年近く「喘息」で悩んでいらっしゃることがわかりました。


牟田さん)漢方は体質改善が得意なので「喘息」の症状も一緒に改善していけたらいいですね!


千代樵)そうですね。


戸塚さん)でも産後はかなり体力が落ちていますよね、ダイエットは体の負担になりませんか?


千代樵)確かに出産ではかなりの体力を消耗しますし、赤ちゃんの授乳やお世話で体を休める暇もないので、激しい運動や無理な食事制限は禁物ですが、漢方を使用したダイエットなら、消耗した体力を補いながら、

体のバランスをとっていくので産後ママの強い味方です。


戸塚さん)なるほど、産後ママにおすすめのダイエットなんですね!具体的にはどんな漢方を使用したのですか?


千代樵さん)この方の場合は、体の不足しているものを補いながら余分なものを出すような漢方として、芎帰調血飲や小柴胡湯、桃核承気湯や女神散を状況によって使用しながら体の内側から綺麗になることを目指しました。


牟田さん)最終的にどのような成果だったのでしょうか?


千代樵)はい、一ヵ月経たないうちに咳がおさまり、体重も順調に減っていきました。体調も良くなっていき、結果、体重は半年で-11.6kg!そしてお洋服も希望のサイズが着こなせるまでになられたんですよ!


戸塚さん)オシャレが楽しめるようになられてよかったですね!


千代樵)はい。体の不調も改善して元気になられていく姿を見ると私たちも嬉しいですね。


牟田さん)3月は4週にわたってダイエットのお話しを聞かせて頂きましたが、春はダイエットを始めるにはとてもよいシーズンなんですよね?


千代樵)そうなんです!春は冬の間に貯めこんだものを出す絶好の季節です。体が重いと感じている方や冷えて代謝が悪い方、以前より痩せにくくなってきた方やすぐにリバウンドする方、病院でやせるように言われた方など、ぜひ一度漢方ダイエットをお試しください。


NBCラジオ佐賀「漢方で健康!」では毎週様々なテーマに添って代表取締役河端と漢方専門相談員の千代樵が、パーソナリティのよしのがり牟田さん・戸塚さんと共に分かりやすく漢方のお話をしています!
300回を超える長寿番組です!ありがとうございます!(佐賀・有田・唐津1458kHz 伊万里1116kHz)
当サイトに掲載している記事・画像等の無断転載はご遠慮ください。