漢方よもやま話

『幸福とは』

カテゴリー:心の栄養
心身一如
心と体は一つという漢方の考えがあります。
体が元気に美しくなるには、心の美しさも必要です。
皆様に本当の意味で元気に美しくなっていただきたいと願い
「心の栄養」になるお話をお送りいたします。
『望みを叶える秋』

幸福とは


幸福感を持つこと


幸福とは


心が満たされて幸福だと感じる主観的な感覚


同じ状況でも


人によってその感覚を持てる人と持てない人とがある

素朴な生活や貧しさの中では


また災害時や戦場の厳しい環境下では


人からのわずかな親切や思いやりが幸福感をもたらしてくれる


 


黒雲の中に垣間見る青空のように


だが、文明や平和の恩寵に長く浴している人の間では


幸福だと感じるハードル(閾域)が高くなり幸福感は鈍くなる


 


幸福とは


そうだ、上を向いて歩く人々がめいめいの胸に持つ幸福のことなんだ


 


※ 日野原 重明 著 「いのちの使い方」より


この文章は漢方みず堂暦2015年11月号に掲載されたものです。
漢方みず堂暦は毎月1日に発行し、漢方みず堂各店舗にて無料で配布しております。
当サイトに掲載している記事・画像等の無断転載はご遠慮ください。