漢方よもやま話

  • 「みず堂のなるほど漢方塾」~ダイエット~
  • YOMOYAMA > 
  • TOP > 

「みず堂のなるほど漢方塾」~ダイエット~

RKB毎日放送「みず堂のなるほど漢方塾」
毎週日曜日「サンデースイングライフ」内にて午前9時30分ごろからお送りしている「みず堂のなるほど漢方塾」の内容を一部改訂して掲載しています。
「ダイエット」2014/3/2放送分

中嶋さん)河端先生、あかね先生おはようございます。


河端・福田)おはようございます。


中嶋さん)先月はアレルギー特集で、体質改善をすることでアレルギーを起こさない体にするのが漢方ということでしたね。


河端)春は木の芽時で、体に溜め込んだ悪いものが出る季節ですので、アレルギーなどお持ちの方はぶわ~っと症状が出てお辛い時期ですね。逆に溜め込んだものを出すので、ダイエットするには春は最適な季節ですね。


中嶋さん)そうなんですね。ではそれを利用したほうがいいですね!


福田)はい。冬は寒さに負けないように体が蓄えよう蓄えようとして不要なものまで一緒にためこんでしまうことが多いです。春になると新芽が出てくるように、ため込んだものが発散される時期で、体も余分なものを発散しようとするので、やせやすくなるのですね。 


中嶋さん)なるほど~。それでダイエットがしやすいんですね。


河端)よくデトックスって言いますよね。単に痩せるというのではなく、まずは体にたまっている不要なものを外に出していこうという感覚で始めてみると良いかと思います。


中嶋さん)とても健康的な考えでいいですね。そこで漢方でダイエットですね!


福田)はい、そうです!便秘、むくみ、肩こり、冷え、この中で何か気になることはありますか?


中嶋さん)私は肩こりがすごいですね~


福田)肩こりは気の巡り、血の巡りが悪いと起きる症状です。よく代謝が悪いといいますが、やはり人それぞれ体の流れが悪くなっているところが違います。お一人お一人に合わせた体の流れを整える漢方薬で代謝を上げ、血行を良くし、利尿や便通を促すのが一番のポイントになります。


中嶋さん)ダイエットも自分に合ったやり方をするのが大切なんですね。


河端)その通りで、ダイエットの場合は、詳しい体質はもちろん、3食の食事内容や間食、運動など生活習慣をしっかりお伺いしています。漢方薬をもちろんお飲みいただきますが、同時に生活習慣などを整えることも大切ですね。


中嶋さん)なかなか自分一人では続かないという方も河端先生やあかね先生のような助っ人がいると頑張れるんじゃないでしょうか?健康な体作りの一環として始めてみるといいかもしれませんね。 


福田)色々試したけど痩せない・リバウンドする、生活習慣病が気になる、代謝が悪いと感じる、そういった方はぜひこの春漢方でデトックスして痩せやすく太りにくい体質を目指していただきたいですね。


中嶋さん)これはもう春から始めるしかないですね~そして、いまならキャンペーン中なんですよね?!


福田)はい。漢方みず堂では漢方ダイエットキャンペーンを実施しております。詳しくはHPに掲載していますのでぜひご覧ください。最大半額になる1年に1度のチャンスです。


中嶋さん)これを機会に皆さま漢方ダイエットを始めてみてはいかがでしょうか?


RKBラジオ「みず堂のなるほど漢方塾」では代表取締役河端と漢方専門相談員福田茜がパーソナリティの中嶋順子さんと分かりやすく漢方のお話をしています。
番組内では“厳しい河端先生”“やさしい茜先生”として月末恒例のリスナーからの質問コーナーでは毎月たくさんの質問をいただいています!(福岡1278kHz 北九州1197kHz 大牟田・行橋1062kHz)
当サイトに掲載している記事・画像等の無断転載はご遠慮ください。