症状別 漢方の教え

KAMPO KNOWLEDGE
更新日:2021/10/20 (水)

C:血行不良が原因の頭痛

漢方では古い血液が滞っている状態を「瘀血(おけつ)」と呼びます。
瘀血は病気が長引いた時や肥満、体の冷えなどでも発生します。
痛み止めを長期的に服用していると、どうしても血流が悪くなり、瘀血が発生して頭痛が起きるという悪循環もあります。
他のタイプの頭痛と混合で出ることも多いです。
どんな頭痛?
●固定された、刺すような激しい頭痛
その他のよくある症状
□打撲などの外傷を負った
□冷え・のぼせがある
□顔色が暗くくすんでいる
□肩こりがひどい
□舌に黒っぽい斑点がある
代表的な漢方薬
芎帰調血飲第一加減、桂枝茯苓丸、桂枝茯苓丸加薏苡仁、折衝飲など