症状別 漢方の教え

KAMPO KNOWLEDGE
更新日:2021/11/17 (水)

夏の不眠

「暑くて寝苦しい」というのもありますが、夏は心臓がヒートアップし頭にも熱がこもりやすく、睡眠にも影響します。
下記のような症状があり興奮して寝付きが悪いなどは、そのサインのひとつです。

□  涼しい所でも顔や体がほてる
□  寝汗をたくさんかく
□  頭がカッカしたり、イライラしやすい
□  ソワソワして落ち着かない
□  口内炎ができる
□  異常にのどが渇く
□  よく夢を見る
□  膀胱炎になる

➤≪夏の不眠を癒す≫