症状別 漢方の教え

KAMPO KNOWLEDGE
更新日:2021/11/17 (水)

夏の不眠を癒す

食事

 
・熱を鎮めるものを

下記の中でも特に苦味のある食材は心や頭にこもった熱を鎮め、ほてりやイライラをスーッと落ち着かせてくれます。
[トマト、ピーマン、ゴーヤー、ナス、レタス、セロリ、スイカ、バナナ、キウイ、豆腐、緑茶、ミント、菊花など]

 
・潤いを補い消耗を抑える

過剰な熱を鎮めるには、それを冷ます潤いも必要。特に酸味のある食材は、汗による消耗を緩和してくれます。
[トマト、キュウリ、レンコン、スイカ、メロン、モモ、レモン、梅、豆腐、葛など]

環境

 
・ゆっくりと深呼吸

暑くて眠れずイライラする時など、無意識に呼吸が浅くなっていませんか?
目を閉じて、長ーく息を吐き、ゆーっくりと深く吸い込む。3回ほど繰り返して、徐々に自分のペースに戻していく。
寝る前に横になって、布団に身体を預けて、ただ呼吸をすることで、心が落ち着いてきてぐっすり眠れますよ。

 
・寝る前はスマホやテレビを消す

心も頭も身体も、お休みモードに切り替えていきます。
新しく情報を入れたり考えたりするのは明日にして、今日は今日で、お疲れさまと。

代表的な漢方薬

症状によって効果的な漢方薬は様々。自分に合うものを飲むことで、回復を早められます。

・黄連解毒湯(おうれんげどくとう)
・竜胆瀉肝湯(りゅうたんしゃかんとう)
・三物黄芩湯(さんもつおうごんとう)
・黄連阿膠湯(おうれんあきょうとう)
・酸棗仁湯(さんそうにんとう)
など