症状別 漢方の教え

KAMPO KNOWLEDGE
更新日:2021/11/15 (月)

潤いに満ちた、心と身体

「潤いに満ちている」とは、栄養・潤いの素となる陰液が気の働きによって、たっぷりと全身を巡っている状態のことです。

具体的には、以下のような状態です。

〇肌の色艶がよい、ハリ・弾力がある
〇髪に艶がある、しっかり生えている
〇意識がはっきりしている
〇思考・判断・記憶ができる
〇情緒が安定している
〇よく眠れている
〇生理について気になる不調がない
〇妊娠しやすい
〇産後に大きな不調がない
〇関節の動きがしなやか
など

上記を常に満たしている方は素晴らしいですね。
ただ、なかなかそうはいかないのが人間であり、自然の摂理でもあります。
ストレスや食生活、運動や休息、環境などの影響で、気力や潤いを消耗したり、巡りが変わったりするのは当たり前のこと。
そのような時に、心と身体にはどのような不調が現れてくるのでしょうか?
➤【潤い不足な、心と身体】