症状別 漢方の教え

KAMPO KNOWLEDGE
更新日:2022/06/30 (木)

春に大事なスイッチの切り替え

まぶしいほどの桜の花から、みずみずしい若葉へ衣替え。

冬の寒さの名残は消え、徐々に夏の気配が混じり、春の季節が移ろいゆきます。


4月といえば、入学、新学年、入社、新年度。

ドキドキ、ワクワク、朝早く目が覚めたり。
ピシッと、シャキッと、自然と背筋が伸びたり。

いつも以上にエンジン全開!
ついつい張り切って、肩に力が入って、あれこれ頑張りたくなりますよね!


そんな時期はとくに、ONとOFFの切り替えが大切です。


「がんばった!」「楽しかった!」「緊張した!」の後は、ゆる~、ふわ~、だら~、と力を緩めてスイッチOFF。


「もう少し」「まだできる」「まだ大丈夫」とONにしたままでいると、ゴールデンウィーク前後になって、急にパワーダウン。気力も体力も消耗状態に。


活発な“陽”の気質が増えてくるこの時期はエネルギーが溢れ、とくに無理が“できて”しまいます。


だからこそ意識して休み、“陰”を養うのがとても大切。


全力で勉強や、全力でスポーツ、全力で仕事、全力で遊んだ後は、心と体にたっぷりの休息を。

【がんばり過ぎで起こりやすい不調】
□ めまい
□ 日中の眠気・不眠
□ イライラ
□ 急な落ち込み
□ のぼせ・ほてり
□ 筋肉のけいれん
□ 皮膚の乾燥・痒み
□ 頭痛・肩こり

【がんばり過ぎない ワンポイント養生】