症状別 漢方の教え

KAMPO KNOWLEDGE
更新日:2021/10/28 (木)

血糖値300以上、HbA1c12%を半年で正常値に!

30代男性の糖尿病

血糖値が300以上、HbA1Cは12%と糖尿病でもかなり進んだ数値。病院で薬をもらって治療しているが改善せず。

仕事はパン職人で試食など食べないといけないし仕事も時間は不規則。夜勤も多数。

体重は10年前に比べて10kg近く増えた。疲れやすさは前からあった。

冷えのぼせもなく、ほてりもない。便通も良好で口の渇きもないし水分摂取も普通。
数値としてはかなり進んでいるにも関わらず、自覚症状があまりない場合、なかなか本気で治す気持ちになりにくいものです。

でもそれが一番怖いことで、糖尿病はご存知のように3大合併症(腎症・網膜症・末梢神経障害)はもちろん、体中の血管がもろくなり、免疫力も低下し、あらゆる病気を引き起こす原因になります。

奥様の献身的な支え

とにかくしっかり治したい!と決意され、漢方を始めました。漢方薬は代謝を高めて解毒、排毒を中心に。

そして食事の制限と徹底した管理。特に炭水化物は厳しく制限されました。何より奥様が旦那様の為にとにかく食事については頑張った!
ご本人も最初は辛かったが、頑張っている奥様を見ると「オレが頑張らなきゃ!」と。奥様も一緒にと旦那さまと同じ食事内容で。まさしく夫婦愛。その時のお二人はまぶしかったです。

半年後に夫婦そろってニコニコして検査値を持って来局。HbA1Cは7%を割り、血糖値もほぼ標準値になりました。