症状別 漢方の教え

KAMPO KNOWLEDGE
更新日:2021/10/11 (月)

37歳を目前に、できるだけ自然に妊娠したい

37歳を目前にし、次第に不安になって・・・

特に体調が悪いわけではないから、多分問題はないと思うけど・・・

なかなか赤ちゃんができなくて・・・

できるだけ、自然に妊娠したい・・・

 

そんなことをぽつりぽつりとお話いただいたのを覚えています。

 

気になる症状は特にないと仰っていたのですが、

詳しく体質をお伺いしたところ、

いつものことだと気にしていなかった疲れ感や、

冷え、肩のこりや、便秘、たまにある頭痛など、

色々な問題がでてまいりました。

 

子宝を授かりやすい状態とは、

まず第一に母体となる女性の体調がよいことが大切です。

 

しっかり栄養のある血が巡って良い卵ができるように、

子宮がふっくら居心地のよいベットになるように。

 

自然妊娠を目指して漢方生活の始まりです。

 

始めは慣れない煎じ薬に苦戦していましたが、

頑張って漢方生活をおくって10ヶ月目、

お客様から喜びの声が届きました!

 

「着床していました!今四週目!」

 

その後も出産までしっかりお腹で赤ちゃんがスクスク育つように漢方を続け、

無事元気な赤ちゃんが産まれました!

 

私達は可能性の塊です!

 

自分を信じて頑張るお客様のお手伝いができて、私は嬉しいです!

一歩一歩前へ!

 

頑張る女性を応援します!