漢方よもやま話

  • 『鳥は飛ばねばならぬ』
  • YOMOYAMA > 
  • TOP > 

『鳥は飛ばねばならぬ』

カテゴリー:心の栄養
心身一如
心と体は一つという漢方の考えがあります。
体が元気に美しくなるには、心の美しさも必要です。
皆様に本当の意味で元気に美しくなっていただきたいと願い
「心の栄養」になるお話をお送りいたします。
『鳥は飛ばねばならぬ』

鳥は飛ばねばならぬ


人は生きねばならぬ


 


怒涛の海を


飛びゆく鳥のように


混沌の世を


生きねばならぬ


 


鳥は本能的に


暗黒を突破すれば


光明の島に着くことを知っている


 


そのように人も


一寸先は闇ではなく


光であることを知らねばならぬ


 


新しい年を迎えた日の朝


わたしに与えられた命題


 


鳥は飛ばねばならぬ


人は生きねばならぬ


 


坂村 真民 著 「詩集 念ずれば花ひらく」より


この文章は漢方みず堂暦2016年3月号に掲載されたものです。
漢方みず堂暦は毎月1日に発行し、漢方みず堂各店舗にて無料で配布しております。
当サイトに掲載している記事・画像等の無断転載はご遠慮ください。