漢方よもやま話

  • 簡単薬膳レシピ『~白きくらげとまいたけの中華スープ~』
  • YOMOYAMA > 
  • TOP > 

簡単薬膳レシピ『~白きくらげとまいたけの中華スープ~』

カテゴリー:簡単薬膳レシピ
簡単薬膳レシピ『~白きくらげとまいたけの中華スープ~』イメージ
簡単薬膳レシピ
旬の食材を使って、誰でも簡単にできるレシピをご紹介しています。
『~白きくらげとまいたけの中華スープ~』

材 料(2人分)************


・白きくらげ                   ・・・3g


・中華だし(顆粒)    ・・・1袋


・まいたけ         ・・・1/2パック


・しょうが(千切り)     ・・・10g


・かぶ                               ・・・ 約80g


・万能ねぎ(小口切り)   ・・・適量


・絹豆腐           ・・・1/4丁


・クコの実          ・・・適量


・水              ・・・500cc


作り方************


※白きくらげは水で戻し、かたい部分は切って、ひと口大にしておきます。


※まいたけは石づきを切り落とし、子房に分けておきます。


※かぶ・豆腐はお好みの大きさに切っておきます。


①.鍋に水500ccを加え、中華だし・かぶを入れて柔らかくなるまで煮ます。


②.①が柔らかくなったらまいたけ・白きくらげ・豆腐・しょうがを入れて火が通るまで煮て火を止めます。


③.お皿に盛り付けたら、最後に万能ねぎとクコの実を散らして完成です!


食材紹介***********


【オーサワの中華だし】


野菜の旨みとスパイスが料理に深みをあたえる中華だしの素。砂糖・動物性原料・化学調味料などの添加物は使用していません。顆粒タイプなのでスープをはじめ、チャーハン・野菜炒めなど、さまざまな中華料理に使えます。


【白きくらげ】


食物繊維とカルシウムが豊富で美肌成分の亜鉛も含まれています。肌に潤いを与え体内の保水力が高まることで皮膚にも栄養が十分に循環し、肌によいとされています。また、虚弱体質で疲れやすく風邪をひきやすい方や、空咳・喉の渇きなどにも効果的です。


このレシピは漢方みず堂暦2015年11月号に掲載されたものです。
漢方みず堂暦は毎月1日に発行し、漢方みず堂各店舗にて無料で配布しております。
当サイトに掲載している記事・画像等の無断転載はご遠慮ください。