漢方よもやま話

  • 簡単薬膳レシピ『~菜の花のちらし寿司~』
  • YOMOYAMA > 
  • TOP > 

簡単薬膳レシピ『~菜の花のちらし寿司~』

カテゴリー:簡単薬膳レシピ
簡単薬膳レシピ『~菜の花のちらし寿司~』イメージ
簡単薬膳レシピ
旬の食材を使って、誰でも簡単にできるレシピをご紹介しています。
『~菜の花のちらし寿司~』

材 料(2~3人分)*************


・酢飯‥‥          2合


・菜の花‥‥          1束


・ちりめんじゃこ‥     大さじ1


・卵‥‥            3個


・たけのこ‥‥                1/2本


・蓮根‥‥            5cm分


・にんじん‥‥       1/3本


・ごぼう・・・・          1/3本


・干し椎茸・・・・        4枚


・紅玉小梅・・・・       3~4個


・刻み海苔・・・・       適量


・みょうが・・・・        1個


・塩・・・・            少々


・オーサワの有機すし酢・・・大さじ8


A:だし…300ml 砂糖…大さじ3 酒…大さじ3 塩…少々 醤油…大さじ1


作り方*************


①.ちりめんじゃこ、硬めにゆでた蓮根をそれぞれすし酢の半量につけます。


②.水で戻して薄切りにした干し椎茸、千切りにした人参・たけのこ、ささがきにしたごぼうをAで煮含めます。


③.菜の花をかために塩茹でします。(茎の部分は1cmで刻む)


④.錦糸卵を作ります。


⑤.①をすし酢ごとご飯に加えてさっくり混ぜ、②と菜の花の茎の部分を加え合わせる。菜の花を飾り、みょうが・海苔・錦糸卵・小梅をちらしたら、出来上がり♪


食材紹介***********


【オーサワの有機すし酢】


国内産の有機純米酢をベースに、有機砂糖、天塩、昆布だしが加わり、まろやかな酸味と甘さで、酢の物やマリネにも使用して頂けます。酢の酢酸は体内でクエン酸に変化し、クエン酸は抗酸化作用があり、イライラを鎮め、乳酸を除いて筋肉の疲労を回復するのに役立ちます。


【紅玉小梅】


国内産の梅を使用しており、程よい酸味と紫蘇の香りが際立つ小粒タイプの梅です。梅はクエン酸が豊富で代謝を促進し、疲労回復に役立つ優秀な保存食です。


このレシピは漢方みず堂暦2015年3月号に掲載されたものです。
漢方みず堂暦は毎月1日に発行し、漢方みず堂各店舗にて無料で配布しております。
当サイトに掲載している記事・画像等の無断転載はご遠慮ください。