漢方よもやま話

  • 「漢方で健康!」~便秘~
  • YOMOYAMA > 
  • TOP > 

「漢方で健康!」~便秘~

NBCラジオ佐賀「漢方で健康!」
毎週水曜日午前10時10分ごろからお送りしている「漢方で健康!」の内容を一部改訂して掲載しています。
「便秘」2014/11/12放送分

牟田さん)寒くなり「インフルエンザ」が気がかりな季節になりました。最近では予防接種を受けられる方も増えているようですね。手洗い、うがいをしっかりして対策を心がけたいものです。


諸岡さん)早速ですが、本日のテーマは何でしょうか?


河端)はい、今回のテーマは「便秘」です。医学的には、排便が2~3日に一回程度あって、「なかなか便が出ない」「便が出なくて苦しい」といった自覚症状がある場合のことを指します。この「便秘」は寒くなると増える傾向にありますし、ご高齢になると便秘しやすくなりますね。


牟田さん)そうなんですね!聞いたことはありましたが、お年寄りの方は便秘になりやすいという事ですね。 


河端)そうですね。冬になると体全体の血行が悪くなってしまうことと、お年寄りの方は便を出す力が弱まってくるので、どうしても便秘がちになります。


牟田さん)なるほど。でも、毎日あっても、すっきり出なかったり、なかなか出しづらいという方も多いですよね。


河端)そうですよね。やはり冬になってくるとこのような方が増えてきます。特に諸岡さんのような若い女性の場合は、肌荒れの原因にもなりますし、アレルギーの原因にもなりやすいですね。そして、何よりすっきりしないのが一番嫌という方が多いです。


諸岡さん)私もわかります!肌の調子が悪くなるというのは本当にそうですよね。また、刺激が強すぎる薬で、お腹が痛くなるという方も多いですよね。


河端)そうですね。特に冷え性の方はくせになったりしやすいので、ぜひご自分の体質にあった漢方薬を服用されることをお勧めいたします。


牟田さん)それではどんな漢方薬があるのでしょうか?


河端)はい。例えば、コロコロした便になる方は、「水」の不足を補う「麻子仁丸」「潤腸湯」といった潤いを与えるような漢方があります。またイライラや不眠など自律神経が乱れて便秘がある方には、柴胡加竜骨牡蛎湯を用いたりします。


諸岡さん)女性の場合、特に便秘になりやすいと思うので、ぜひご相談されるといいですよね。


河端)そうですね。女性の場合は、腸の環境を整え、肌も改善するために植物性の乳酸菌を使う場合もありますが、お腹が張るという方はぜひ一度使ってみられるといいと思います。


諸岡さん)何か植物性ってよさそうですね!ぜひ相談してみたいですね。


河端)そうですね。漢方薬をお選びする場合、便秘の症状だけではなく他にも困っている症状はないかなど総合的に考えていきますので、気軽に相談して頂きたいですね。


諸岡さん)ほんとうにそうですね。。お通じの状態は健康のバロメータにもなるといわれますから、ほおっておかずに、改善の為に出来ることから始めたいですね。


NBCラジオ佐賀「漢方で健康!」では毎週様々なテーマに添って代表取締役河端と漢方専門相談員の千代樵が、パーソナリティのよしのがり牟田さん・諸岡彩さんと共に分かりやすく漢方のお話をしています!
実は200回を超えるご長寿番組です!(佐賀・有田・唐津1458kHz 伊万里1116kHz)
当サイトに掲載している記事・画像等の無断転載はご遠慮ください。