漢方よもやま話

  • 簡単薬膳レシピ『栗としめじの炊き込みごはん♪』
  • YOMOYAMA > 
  • TOP > 

簡単薬膳レシピ『栗としめじの炊き込みごはん♪』

カテゴリー:簡単薬膳レシピ
簡単薬膳レシピ『栗としめじの炊き込みごはん♪』イメージ
簡単薬膳レシピ
旬の食材を使って、誰でも簡単にできるレシピをご紹介しています。
『栗としめじの炊き込みごはん♪』

材料*********


・白米 ・・・・・ 2合


・豊穣八穀・・・・15g


・しめじ ・・・・ 1パック


・栗 ・・・・・・・ 8個~10個


・出汁・・・・・・ 400ml(2合分の量)(精進だし使用)


・海苔・ゴマ ・・・・お好みで♪


(A)


・しょうゆ・・・ 大さじ3


・みりん・・・・ 小さじ1


・塩   ・・・   一つまみ


作り方*************


①出汁のティーバックを400mlの水にいれ、水出ししておきます。(1時間程度。時間がなければ弱火で軽く煮出して使ます。)


②栗を湯がきます。今回は皮付きの栗を使用しました。栗は、半日水に浸すことで皮を柔らかくし、中に虫がいた場合追い出す事ができます。栗を強火で5分、弱火で45分、湯がきます。出来上がったら荒熱を取って、皮を剥いて4等分にする。


③お米をとぎ、豊穣八穀を入れ①の出汁をいれます。


④しめじは生のままほぐし、大きければ半分にカットします。③へ入れます。


⑤栗も③へ入れ、あとは味付け。Aを全ていれて、軽く混ぜ込んだら炊飯開始!


⑥炊きあがれば、出来上がりです♪


食材紹介***********


【豊穣八穀】


豊穣八穀:玄米、黒玄米、押し麦、アマランサス、キヌア、もちあわ、うるちひえ、もちきびの8種類を美味しさと健康と安全にこだわりブレンドされた雑穀米。炊飯器でもちもちと美味しく炊けます。


【精進だし(オーサワ商品)】


北海道産真昆布と国内産椎茸使用 純植物だしバッグです。癖のないすっきりとした旨みが特徴で短時間で出汁がとれるすぐれもの。無漂白ティーバック使用で安心。


 


※栗としめじの素材の味がいかされて、優しい味です。海苔をかけると風味が増して、美味しくいただけます♪


このレシピは漢方みず堂暦2014年11月号に掲載されたものです。
漢方みず堂暦は毎月1日に発行し、漢方みず堂各店舗にて無料で配布しております。
当サイトに掲載している記事・画像等の無断転載はご遠慮ください。