漢方よもやま話

  • 「漢方で健康!」~不眠症~
  • YOMOYAMA > 
  • TOP > 

「漢方で健康!」~不眠症~

NBCラジオ佐賀「漢方で健康!」
毎週水曜日午前10時10分ごろからお送りしている「漢方で健康!」の内容を一部改訂して掲載しています。
「不眠症」2014/4/2放送分

牟田さん) おはようございます。4月に入りました!今月から新しい生活が始まった方、慣れない生活で体調を崩さないように、ゆっくり頑張っていきましょうね~


諸岡さん) 早速ですが、本日のテーマは何でしょうか?


千代樵)はい、今回のテーマは「不眠症」です。じつは日本人の約5人に1人が、睡眠で休養がとれていない、何らかの不眠があるなど、睡眠に関する問題を抱えていると言われています。


諸岡さん) 今の時期は特に、慣れない新生活で寝付きが悪かったりする人が多そうですね。


千代樵)そうですね、誰もが眠ろうとしてもなかなか眠れないという経験があると思います。なかなか眠れないという不眠もあれば、夜中に何度も起きてしまうとか、朝早く目が覚めてしまって、そのあと眠れない、眠りが浅いといった不眠もあります。 


牟田さん) 不眠というと眠れないだけかと思っていましたが違うんですね。不眠の原因は何でしょうか?


千代樵)人によっていろいろと原因は違いますが、騒音や明るさといった環境的な要因をはじめ、年齢や心の病気、ストレス、生活リズムの乱れなどが挙げられます。


 諸岡さん) 睡眠を促すために睡眠薬などもありますが、漢方ではいかがですか?


千代樵) はい、西洋医学では直接的に睡眠を促すような薬を使用しますが、漢方では、不眠の原因を解消することで、自然な形での睡眠へと導きます。これが西洋医学との違いですね。例えばイライラして眠れない場合は、気分を落ち着かせる漢方を処方します。漢方薬の良い点は、不眠以外の症状も考えるので、単に眠れるようにするだけでなく、冷えや疲れ、めまいといった症状を改善することができることですね。


牟田さん) それは嬉しいですね。漢方薬にはどんなものがありますか? 


千代樵)はい。女性には加味逍遥散を用いられることが多く、子どもの夜泣きなどには抑肝散という漢方薬などをよく使います。いろいろ考え過ぎて不安になって眠れない方や、逆に目が冴えて眠れない方、疲れ過ぎて眠れない方などにもそれぞれに合った漢方薬がございます。


諸岡さん) なるほど~日頃から気をつけることはありますか?


千代樵)はい。やはり眠りにつきやすい環境をつくることも大切です。寝室や寝具を自分に合ったものにしたり、規則的な生活を心がけて同じ時間に眠る習慣をつけるほか、ストレッチやぬるめの湯に浸かり気分をリラックスさせることも効果的ですね。


牟田さん) それと合わせて、漢方も一緒に使われた方がよりいいですよね! 


千代樵)はい。不眠でお悩みの方、まずは私たちにご相談ください。お一人おひとりにアドバイスを致します!


NBCラジオ佐賀「漢方で健康!」では毎週様々なテーマに添って代表取締役河端と漢方専門相談員の千代樵が、パーソナリティのよしのがり牟田さん・諸岡彩さんと共に分かりやすく漢方のお話をしています!
実は200回を超えるご長寿番組です!(佐賀・有田・唐津1458kHz 伊万里1116kHz)
当サイトに掲載している記事・画像等の無断転載はご遠慮ください。