漢方よもやま話

  • 簡単薬膳レシピ「はまぐりともずくのすまし汁♪」
  • YOMOYAMA > 
  • TOP > 

簡単薬膳レシピ「はまぐりともずくのすまし汁♪」

カテゴリー:簡単薬膳レシピ
簡単薬膳レシピ「はまぐりともずくのすまし汁♪」イメージ
簡単薬膳レシピ
旬の食材を使って、誰でも簡単にできるレシピをご紹介しています。
「はまぐりともずくのすまし汁♪」

材料(4人分)*********


●はまぐり      4個


●もずく      100g


●三つ葉     1/4束


●柚子皮      適量


(A)


●だし汁(鰹愛情だし使用)とはまぐりの酒蒸し汁 …800cc


●塩            …小さじ1/2


●薄口醤油          …大さじ1


●酒                …大さじ1


●みりん              …小さじ1弱


作り方*************


① 新鮮なはまぐりを用意し、しっかり洗っておきます。もずくは洗って食べやすい大きさに切ります。三つ葉は2~3cm長さに切ります。


② 鍋に①のはまぐりと酒適量(材料外)を入れて酒蒸しにし、口が開いたらザルにあげて、汁と分けておきます。


③ 鍋に(A)とはまぐりの酒蒸し汁を入れて煮立て、①のもずくを入れます。


④ 椀に②のはまぐりを入れ、熱々の③を注ぎ入れたのち、三つ葉と千切りにした柚子皮をのせれば出来上がり♪


食材紹介***********


【三つ葉】


みつばには、ミツバエンやクリプトテーネンなど特有の香り成分が含まれ、食欲増進、消化促進に高い効果があります。香り成分には、神経を静める働きがあり、イライラする時などに効果的です。


【もずく】


ワカメや昆布と同じ海草の一種ですが、その中でも特に栄養素にすぐれているのが「もずく」。もずくのヌルヌル(フコイダン)を食べれば、ストレスに負けない丈夫な胃を保ちます。


 


※はまぐりの酒蒸し汁は、塩分が多いため、最後に、味を調えるのがポイントです。三つ葉の香りが食欲を増し、また春を感じさせてくれます♪


このレシピは漢方みず堂暦2014年3月号に掲載されたものです。
漢方みず堂暦は毎月1日に発行し、漢方みず堂各店舗にて無料で配布しております。
当サイトに掲載している記事・画像等の無断転載はご遠慮ください。