漢方みず堂ブログ

育児と仕事で体はクタクタ、でも二人目が欲しい!

育児と仕事で体はクタクタ、でも二人目が欲しい!

2年前に出産、1年後に仕事復帰

体質の改善をしたいとご相談に来られた女性は小柄でとても可愛らしい方でした。
仕事に復帰してから風邪をひきやすくなり、咳や鼻水が止まらない内に喘息になってしまいました。
忙しすぎて疲れてしまい、元々弱いお肌は乾燥がひどく、食欲も落ち、食べるよりも横になって休みたい・・と、とても弱ったご様子。
そして最後に、実は二人目を考えています。一人目はすぐに授かったのに今回は・・と話されました。
赤ちゃんを望まれている気持ちは充分伝わってきましたが、正直、今の疲れ切った体調ではとても心配でした。
ここはグっと堪えて、焦らず、まずお母さんが元気になりましょう!と漢方をスタートしていただきました。

気血双補剤

出産とその後のハードな生活で身体が消耗し、気も血も足りていない状態でした。何よりも漢方では赤ちゃんは良い血液の塊。血の不足の解消は赤ちゃんを望むうえでは避けては通れません。

気血双補剤の代表的漢方は十全大補湯ですが、今回は鼻水や喘息など「肺」の虚弱も目立っていました。気血を補いながら、肺にも良い漢方を飲んでいただきました。

1カ月半で鼻水がピタリ

漢方を飲み始めた当初に風邪をひいたり、子どもにかまっていて飲み忘れる事があったり。忙しく飲み忘れた時は食後に服用していただくなど頑張った結果、1ヶ月半で鼻の詰まりがスッキリとれ、そのおかげで喉に影響がこないので風邪も最初以降ひきませんでした。
元気になられて良かった~と思っていた2ヶ月後・・
まさかの陽性反応が!

私は正直ビックリしました!
しかし、ご本人様は、ちゃんと体調管理を頑張った分、今回はなんとなく主人とも授かれそうな気がすると話していました・・
と嬉しそうに笑われていました。

つわりと安胎薬の漢方薬も駆使

その後、お一人目の時と同様につわりや眠気との戦いがありましたが、12週目には食事も3回取れるようになり、その後赤ちゃんもすくすく育っていきました。
出産を控えられた今、大きくなられたお腹を大事そうに抱えられている姿を見ると、幸せな光景だな~と嬉しく感じています。

一覧へ

症状別で探す