家の中でもマフラー、冬の間はずっと風邪

家の中でもマフラー、冬の間はずっと風邪

家の中でもマフラー、冬の間はずっと風邪

冬はずっと風邪

15歳の頃から気づくと冬の間中風邪の症状に悩まされてきたという、19歳の女性。

のどの痛みと鼻水が止まらない、とマスクが外せないご様子でした。

冷えも強く、家の中でもマスクとマフラーが手放せないほど。特に冬は足が冷えるからか寝つきが悪く、眠れないのでケータイでゲームしながら1時間ほどゴロゴロ…。
足は冷えるといいながら、寝る時は手足のほてりが強く、真冬なのに冷水で冷やしてから寝ていらっしゃいました。

こんなの嫌だ!冬も楽しみたい!とくじ引きで見事土瓶が当たったのも「神様にしっかり続けろ、と言われている気がする。」と後押しし、漢方スタートとなりました。

若いって・・・いいな~!!

漢方生活を始めてから風邪症状はほぼ出なくなりました。
1ヵ月後、毎朝起きたらのどが痛いのが当たり前だった生活が嘘のよう。朝がきつくない。
2ヵ月後、家の中でも手放せなかったマスク&マフラーなしで生活できるようになり、夜も15分くらいで眠れるように。

「これからは勉強もバイトも遊びも楽しみたい!」そうはじける満面の笑みでお話しされる姿を見てこちらも嬉しくなりました!!

今しかないかけがえのない時間を精一杯楽しんでいただきたいです!!

一覧へ

症状別で探す